→

青少年交換留学生・米山奨学金・財団奨学生の受入と派遣

1970年代より、高校生の1年間の交換留学である青少年交換プログラムにより、6カ国から8名を受け入れ、7カ国に17名を送り出してきました。また、大学院で勉強する学生も、米山奨学会とロータリー財団のプログラムにより、11カ国28名の学生を受け入れ、5カ国へ7名の日本人学生を派遣しています。
詳細は下記PDFをご覧ください。 

pdf_club_youth

カテゴリー: 2011年度奉仕活動